薄毛を気にして、発毛に悩んでいる男性

発毛の効果は、体型の変化と同じで普段一緒にいる人には気づかれにくいです。だからこそ、髪の毛がすべて無くなる前に、薄くなったと感じたらすぐに発毛を始めましょう。そうすると薄くなったことすら気づかれずに済みますよ。

2017年07月の記事一覧

強力発毛治療薬ミノタブは高校生でも利用できるの?

大正製薬が提供しているリアップは、国内で生産されている育毛剤の中で唯一発毛作用が医学的に確認されているために、第一類医薬品に指定されています。これは、主成分として配合されているミノキシジルの作用のためで、皮膚科学の社団法人日本皮膚科学会が2010年に発表した男性型脱毛症診療ガイドラインの中でも強く推奨できる治療法と評価しています。

なお、このミノキシジルはアメリカで降圧剤として開発された成分で、当初は内服薬として利用されていました。後に、強力な発毛効果が確認されたために脱毛症の治療薬としての研究が進められます。しかし、商品開発の途中で実施した動物実験で犬が死亡するという事態が発生したので、脱毛症の治療薬としては外用薬として提供されています。このようにして誕生したのが、世界90ヶ国以上で販売されているRogaineで、リアップはこれの日本版の様な存在です。

ちなみに、Rogaineやリアップよりも強力な発毛効果を期待できるということで、一部の人が利用しているミノタブとは、降圧剤として利用されていたミノキシジルの内服薬です。アメリカ本国でも育毛目的では承認されていないので、薄毛の改善を目的としての利用はかなりイリーガルで、かなり進行した薄毛に対しての最終手段の様な存在です。

このために、このような内服薬を高校生が利用するのは適当ではありません。さらに、リアップも成人男性を対象とした臨床試験しか実施していないために、高校生が購入することは出来ないので、ミノキシジル以外の方法を選択しなくてはなりません。また、AGA治療薬のプロペシアも未成年者には処方されないので、本格的な薄毛治療は20歳以降ということになります。

続きを読む